« 2017年07月 | メイン | 2017年09月 »

2017年08月 アーカイブ

2017年08月01日

カーペット

カーペットがしきつめてある部屋だと、そのカーペット(じゅうたん)に埃が落ちてしまい、気づきにくいんですよね。なのでこまめに掃除機をかけないといけない。
先日は白っぽいカーペット部分にお茶をこぼしてしまって、
お茶ってシミになりやすいからあわてて取りましたー。
(少し残ったーー泣)

なので本当はカーペットじゃないほうがいい。
フローリングは掃除したすくていいのですが、今度は、冬、寒い・・・泣
リビングにはラグが引いてありますが、ラグの部分も同じですね、掃除機かけないと気持ち悪いです。
さてその掃除機の頻度ですが、毎日したいところですが、1日おきとかになっています。
皆さんの言えではどうですか?
うちはフローリングの部分もあるので、そこはもっぷなりで拭いて、後は掃除機。
掃除機かけるのも多雨片ですよねーー。

もっと楽に掃除できる方法はないものか、、、いつもそう考えています。
家政婦さん?・・・・いいねぇ(笑)。

2017年08月02日

シングルの看護師さん

シングルで小学生のお子さんを育ててる看護師の女性からだったんだけど、私も今まで何人か看護師してる人の話しを聞いてきたけどやっぱり仕事で一緒に居られないっていうのがほとんどよね。子供と一緒に居てあげれない、行事に参加してあげれない。気を使わせてしまう、寂しい思いをさせてしまう。看護師って本当忙しい仕事なのよね、色んな方の話を聞いててもやっぱり大変だなってつくづく思うものね。でも看護師してる人にとっては、特にシングルの方にとっては長く続けられるし給料も良いしで本当にありがたい資格だなって思うものね。ただ仕事はいいけど、子育てとなるとシングルは辛いわよ。どこのお子さんもしっかりした子が多いんだけどね、看護師として頑張って働くお母さんの背中をちゃんと見て育ってるんでしょうね。子供なんだから、甘えたい気持ちもいっぱいでしょうにね。シングルのお母さんに「子供が可哀相。」って言う人けっこういるのよ、本当のことだけどでも同時にお母さんも可哀相なのよね。子供を可哀相ねって思わせてしまってるんだから、本人一番わかってるからね。自分が決めたことだけど、それに子供を巻き込んじゃってるわけだから。真面目に働いてる人は、罪悪感も責任感もしっかり背負って頑張ってるのよ。最近私がみたこのサイトも参照お願いします。

About 2017年08月

2017年08月にブログ「看護師とキャバクラの両立を目指して!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年07月です。

次のアーカイブは2017年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38